リズミカルな習慣



いつも頭の片隅にある運動不足


どこかでやらなくては、やらなくてはと思っていた


別に不健康というわけではなかったが、年々朝の倦怠感が増している


長生きしたいという概念より健康でいたいという観点から「運動」の意識はどこかにあったがやる気が出ない


そんなときTwitterを通して出会えたブロガーのまつざきさんのツイートを拝見した





これだけの短い文だが何故か僕にスイッチが入った


まつざきさんを尊敬しているし、考え方などに共感することも多くある。賛否両論ありそうな事でも自分の考えを真っ直ぐ発信している彼に僕は好意を持っている


そんなまつざきさんの生活習慣を一部真似してみよう


まずウォーキングからでも始めてみるか?


なんせ20年以上運動などしていない僕は、タルみにタルみきっている


スポーツ観戦が大好きだが若い時から運動とは無縁の環境




僕はまつざきさんのTwitterを拝見した直後、自分の背中を押すために「運動をしていつかブログに書きたいです」と公言した


早速その日からウォーキングを始めた。開始から30分くらいが経ち、歩くだけじゃ物足りなくなってきたので数分間ランニングをしたらだんだん気持ちが悪くなってしまった。もう無理な運動はやめようと思いながら家に着いた


翌日から毎日1時間のウォーキングを1か月続けた


不思議なもので億劫だった運動も、毎日続けている間にこの時間が楽しみになってきた


なぜなら消化不良を起こしている仕事や問題などをウォーキングの時間に整理しようと考える習慣が身についてからストップ&ゴーのロスタイムがなくなった。さらに運動しながら考えることによって問題点を程よく俯瞰できスムーズに問題を消化できるようになった


それだけじゃない。新しい発想、イマジネーション、表現できなかった言葉に輪郭が生まれる。そして空や自然を感じたり自分のマインドに新しい風が流れ込む


歩くことに慣れてきたので少しずつランニングを始めた


ランニングでの有酸素運動をするとちょっとした不安や憂鬱な気持ちがクリアになり心が前向きになる


まつざきさんにキッカケをもらい始めて良かった


そして月並みだがごはんがとても美味しくなり食べる量は増えたのに体重に変化なし


あれから半年した今では運動のメニューを少しずつ増やし筋トレも始めている


朝起きたとき体に倦怠感はないし、快適に過ごせている。2、3キロしか体重は減っていないのに「なんか締まったね、シャープになった」と言われるほど見た感じがスッキリしたようだ


良いことづくしの有酸素運動!!


ただし、まつざきさんが言っていた『脳の容量がおおきくなる、回転速度が速くなる』に関してだけは変化が見られないので、改めてまつざきさんに相談しようと思っている(笑)



とにかく健康な体を手に入れたかった僕にとって本当に素晴らしい結果


まつざきさんのおかげで、満点の習慣を見つけることができた


心身ともに清々しい、“有酸素運動” 僕も推奨させていただきます!!


でも体を動かし慣れていない人は僕と同じ軽いウォーキングから始める事をオススメします♪